Excel|セルの内容を図として貼り付ける。見取図や座席表に便利★

即席見取図や座席表をエクセルで作っているパターンをよく見ます。

私も会場の見取図や講座の座席表などを作るときはエクセルを使います。


  • 掲示時間(日数)が少ないもの
  • スタッフ間のみで共有するもの
  • 頻繁に変更するもの


などは「即席」扱いで、ちゃちゃっと作成を済ませてしまいます。




▼エクセルで作った見取図

横のセルの幅を狭くして、セルの形を正方形に近くすると作りやすいです。






掲示用の案内を作るときは、ポスターの一部にこのエクセルで作った見取図を図として貼り付けると便利です。



▼図として貼り付け

事務室座席表にはハンドル(白い四角)が付いているので図として貼り付いているのがわかると思います。






エクセルの内容を図として貼り付ける

▼操作方法

貼り付けたい見取図を範囲選択する

 -〔コピー〕する※コピー方法は自由です。(ショートカット、ボタンなど)

  -貼り付け先のシートを表示、クリックする 

   -〔貼り付け〕の下向き三角から〔図〕を選択する

※見取図のコピー中はそれが優先になり、プリントスクリーンがとれなかったので写真で失礼します。





ワードやパワーポイントにも貼り付けできる

貼り付け先はワードやパワーポイントなどでもOKです。


地図や見取図をエクセルで作ると、ポスターの土台はワード作り図で貼り付け。会場の案内に拡大版として、エクセルをそのまま印刷できていいですね。

パソコンインストラクター竹村真奈美のHP

札幌市南区・パソコンインストラクター 竹村真奈美のHP パソコンって苦手。をパソコンってスゲー!に変えちゃいます★

0コメント

  • 1000 / 1000