Excel|曜日を表示する一番簡単な方法

曜日を表示する方法はいろいろあります。

表示方法もいろいろありますし、曜日を導き出す方法もいろいろあります。


「年」、「月」、「日」が別々のセルに入力されている場合は、全部の情報を関数で繋げて曜日に変換する。という方法もあります。が、ややこしいですよね。


▼B列が表示形式を曜日にしたもの


一番簡単なのは、日付の表示形式を変更することです。




セルをリンクする

日付を入力します。

曜日を表示するセルは、日付のセルから情報を持ってきます。

=セル番地

でリンクさせます。


▼日付のセルとリンク ※B列を曜日表示にする




セルの表示形式で設定する

▼操作方法

〔セルの書式設定〕ダイアログボックスを表示

 -〔ユーザー定義〕の種類に「aaa」と入力

  -サンプルを確認して〔OK〕をクリック

ダイアログボックスは

〔Ctrl〕+〔1〕のキーですぐに表示されます。

※セルの表示形式を表示するショートカットキーです。




曜日の表示の種類

aaa:月、火、水…(省略表示)

aaaa:月曜日、火曜日、水曜日…(全表示)

ddd:Mon、Tue、Wed...(省略表示/英)

dddd:Monday、Tuesday、Wednesday...(全表示/英)


※()かっこをつけると、そのまま()を表示することができます。

(aaa):(月)、(火)、(水)…





曜日関数には使い方によってバグがでることもありますので、この方法が一番早くて確実ですよ!

おうちサイズのパソコン教室_takemu

札幌市南区・パソコンインストラクター 竹村真奈美のHP パソコンって苦手。をパソコンってスゲー!に変えちゃいます★

0コメント

  • 1000 / 1000