アメブロ|ハッシュタグは入力候補から選択しよう☆

アメブロでも便利なハッシュタグ機能が使えるようになりましたね。

そしてiPhoneからもハッシュタグの投稿ができるようになりました☆




ハッシュタグって何?

ハッシュタグは簡単に言うと、記事や画像に関するキーワードです。

半角の「#」をつけて投稿します。

ツイッターでは随分前から使える機能で、インスタなどでも使えますね。


▼アメーバスタッフブログより引用

ハッシュタグをつけて投稿すると、同じハッシュタグをつけたユーザーや、
同じ興味をもっているユーザーにより見てもらえるようになったり、
簡単につながれるようになります


うまく工夫することで同じ興味を持つ人に、よりダイレクトに情報を発信することができます。





迷ったら入力候補から選ぼう

アメブロのハッシュタグ入力画面は、親切で「#」の入力が省略でき、本文からタグの候補(グリーンの単語)も表示してくれます。


候補の中にもなく、新たに入力するときに文字に迷ったら、入力候補の中から選ぶと良いですよ!


この機能の名称は「入力候補」「入力支援」「予測変換」など、様々ありますが、要はボックスに入力していると下からペロッと出てくる単語たちのことです。




文字の種類が違うと、別物

入力候補から選ぶと、その単語で入力している人が多く、キーワードとして認識されやすい、認知されている。などのメリットが考えられます。


私は画像の記事で「ロッタ・ヤンスドッター」の入力を迷って入力候補を頼りました。

「・」をつけるか、つけないか。

「・」を半角にするか全角にするか。




同じ単語を入力するにしても、使う文字はたくさんあるんですよね。


例えば名前

  • 竹村真奈美(漢字)
  • たけむらまなみ(ひらがな)
  • タケムラマナミ(全角カタカナ)
  • タケムラマナミ(半角カタカナ)
  • TAKEMURAMANAMI(全角ローマ字、大文字)
  • 竹村 真奈美(漢字、スペースを空ける)


などなど…


迷ったら、入力候補から選んで、そのキーワードリンクが増えていくことを期待しましょう。


※この入力文字の使い分けは、特にエクセルのデータ集計などに影響がでます。あべこべはやめて、文字カタカナは全角、英数は半角などマイルールをつくると良いですよ。





ハッシュタグ、多すぎはタブー

SNSはそれぞれに特色がありますが、「読みやすさ」「見やすさ」が人気の秘訣でもあります。


漢字、ひらがな、ローマ字…迷ったら同じ単語につき、2パターンくらいで投稿するとよいかもしれないですね。


#ネイル

#nail


#ハンドメイド

#handmade



今は意味のない区切りや、長い文章でハッシュタグを投稿する個性派も増えていますが、私的にはやはり「キーワードとなる単語」を意識して投稿するのがいいのではないかなぁと思います。


#○○部

#○○パト


など、人気タグを活用して投稿を見てもらうキッカケをつくりたいですね☆

パソコンインストラクター竹村真奈美のHP

札幌市南区・パソコンインストラクター 竹村真奈美のHP パソコンって苦手。をパソコンってスゲー!に変えちゃいます★

0コメント

  • 1000 / 1000