Word|ビジネス文書の余白は何センチまでOK?

Wordの検索キーワードの中で定期的に検索されているのがビジネス文書の余白についてです。

いったい何センチが正解なのか、気になりますよね。

迷った時はホッチキス止めやパンチで穴あけ加工する場合、掲示用、配布用など、使い道で考えると良いと思います。





余白は何センチまでOK?

文書の余白って何ミリまでOKなんでしょう?

私がパソコンを勉強し始めた頃は、Wordの初期設定がビジネス文書に一番適した余白サイズになっている。と説明を受けました。

でも、それからいくつもの参考書を見てきましたが、特にビジネス文書に適した余白サイズについて、明記されている本を見たことがありません。


これまで、いろいろな文書を見てきて、私の個人な感覚ですが、ビジネス文章としての許容範囲は、今のWord設定でいうと、〔やや狭い〕までかな。と思います。


それ以上余白が狭くなると、文字の折り返しまでの幅が広くて読みにくくなりますし、パンチで穴を開けたときに文字に穴が被って切れてしまったり、ファイリングした状態で読めなくなってしまいます。

ポスターなど、掲示物を作成するときは、最大ギリギリまで使ってOKでしょう。



このように用途により、最低限確保しなければいけない幅があります。もう少しで1枚に収まるから余白を狭くしたい!という場合も多いと思いますが、その場合は、行間などを調整して1枚におさめる工夫しましょう。

おうちサイズのパソコン教室_takemu

札幌市南区・パソコンインストラクター 竹村真奈美のHP パソコンって苦手。をパソコンってスゲー!に変えちゃいます★

0コメント

  • 1000 / 1000