苦手なモノは多数派を選ぼう!

おはようございます★

札幌市南区のパソコンインストラクターmana3です。



今年に入り、「72歳のおじいちゃんが作ったLINEスタンプ」が話題になりましたね。(私が知ったのはその頃でした…)


※画像はお借りしました。



これ、全部Excel(エクセル)の「図形」機能(旧名称:オートシェイプ)で作ったんですよ!

「使うタイミングが分からない」と言われながらも、大反響を呼び、一時的とは言え収入が現役時代の5倍になったそうです!


◆参照記事→【ねとらぼ】72歳のおじいちゃんが作ったLINEスタンプが大ヒット 本人に制作の秘密を聞いてみた





最新の図形(旧名称:オートシェイプ)はここまで出来る!!

私に絵心がないのが残念です。

お借りした画像ですが、これも図形で描かれたイラストなんですよ!!

※画像はお借りしました。


少し古いものでも、作れますが、最新のワードやエクセルの図形は3Dや影のパターンが劇的に増え、様々な表現ができるようになりました!!

◆参照記事→ここまでできるの?!ワードのオートシェイプで書いた絵がすごい!





どうしてエクセルで作ったのか?苦手なものは多数派が安心

おじいちゃんは52歳のときに初めてパソコンを習ったそうです!それから面白さにハマッていったのでしょうね!

どうしてエクセルで作ったかと言うと、共有がし易く、加工がし易いため。ということです。

※ワードでもエクセルでも同じように図形を扱うことができます☆


インターネットを見るための「ブラウザ」もいくつか種類があります。

ウィンドウズに初期搭載されているインターネットエクスプローラーにはいろいろ課題もあり意見もありますが、高齢者層にはまだまだ使っている方は多いのではないでしょうか。


使っている人が多い=知っている人が多い=困ったときに聞く人が多く、その情報も入ってき易い。とこれは多数派を使うメリットですね。


※少数派を使うときは、自分で解決できる能力が必要です。


ウィンドウズ10からは新たしいブラウザ「Edge」が搭載されているようですが、こちらがどのくらい広まっていくか、楽しみですね。


話は反れましたが、イラスト作成ソフトに限らず、WindowsかMacか、ブログ(特にアメブロ)とワードプレス、スマホかiPhoneか…何かを選ぶときに、同じような環境の人がよく使っているもの。というのはそれなりに使い易さ、覚え易さ、サポートの良さ、など、多少の不都合があっても選ばれている理由があるはずです。


判断材料のひとつとして、十分に参考にすべき項目だと思います。


流行りにとらわれず、ライフスタイルに合ったものを取り入れていきたいですね♪

おうちサイズのパソコン教室_takemu

札幌市南区・パソコンインストラクター 竹村真奈美のHP パソコンって苦手。をパソコンってスゲー!に変えちゃいます★

0コメント

  • 1000 / 1000