連絡帳の使い方について|プログラミングサークル

もいわ地区センターでの子どもプログラミングを学ぶパソコンサークルでは、お子さまに連絡帳をお渡ししています。その連絡帳の使い方についてのページです。



▼連絡帳はA5サイズの4コマノートです。

周りのマスキングテープはノートの補強の意味もあり、貼っています。変更しても構いませんが、破れなどに注意して、使用してください。

汚れなどが気になる場合は、カバーをご用意ください。

※途中での紛失・破損による交換はノート代300円頂戴いたしますのでご了承ください。



▼表紙の裏に、お名前欄と当教室のSNSのご案内があります。

サークルページの一番下に「子どもプログラミングサークル」のカテゴリがあります

レッスンの2~3日後に、簡単にレッスンの内容をまとめて公開しますので、レッスンの振り返りや、お子さまとの話題のキッカケにご活用ください。

※テキストのような、詳しい内容ではありません。お子さまの理解度に心配な部分がありましたら、連絡帳などでお知らせください。次のレッスンでフォロー致します。

※連絡帳一コマ目のQRコードは、このページへのアクセスQRコードです。



▼日々の出欠と新しいお知らせを記載します。

出席確認

出席した日に、ネコデザインの【竹村印】を押します。お一人で通われるお子さまは帰宅後に必ずご確認ください。忘れた場合は付箋紙でお知らせしますので、そのまま連絡帳に貼り付けてください。


連絡事項

お知らせがある場合は、QRコードを貼りますので、ご確認後に、サインをご記入願います。

QRコードの読み取りができない場合や、お返事が必要なお知らせなどは、直接記入またはプリントでお知らせいたします。



保護者の方々と円滑にコミュニケーションが取れる方法を考えていきたいと思っております。

不便な点やご不明な点がありましたら、竹村まで、ご連絡ください。

おうちサイズのパソコン教室_takemu

札幌市南区・パソコンインストラクター 竹村真奈美のHP パソコンって苦手。をパソコンってスゲー!に変えちゃいます★

0コメント

  • 1000 / 1000