(済)PC全般|パソコンの修理の話

パソコンサークルのお題です。

先日、壊れたパソコンを修理しました。

その時の様子を交えながら、パソコンが壊れる前兆と、対策について解説しました。

※画像は初期化すらできない状態のパソコンの画面


2018年8月10日(金)解説



HDDが壊れたので、SSDに交換

SSDはAmazonで購入したもの(容量500GBで13,000円程度)

※同じ程度でHDDなら6,000円前後で購入できます

今回の故障の原因をHDDに絞った理由は、エラー診断したエラーコードの結果と、壊れた時の状況、BIOS画面は立ち上がなど、消去法です。

たいてい壊れるなら、HDDという予想で交換に踏み切りました。


パソコン修理専門店に依頼すると

  • 出張費…6,000円(持ち込みで3,000円)
  • 診断量…3,000円
  • 工賃…10,000~30,000円
  • +部品代


と30,000円~50,000円かかるとのことだったので、50,000円以上もかかるなら、もう買い替えようと、自分で直すことに踏み切りました。



私の修理経験

これまでノートパソコンとデスクトップパソコンの両方を持っていたので、どちらも様々な修理や改造をしてきました。

  • ファンの掃除
  • メモリーの増設
  • グラフィックボードの交換

など。


なので、パソコンの中身を開けることに抵抗はありませんでしたが、HDDは初めてでしたので、YouTubeなどで、交換している様子の動画をみたりして、準備しました。

今回は、同じ機種の動画が見つかったので、とても心強かったです。



パソコン不調の予感

  • HDDの書き込み音がうるさい
  • ファンが劣化してパソコンが熱を持つ
  • 立ち上がりや読み込みが遅い

など


何かしらのサインが出ますので、おかしいなと思ったら、修理について調べるなど、準備を始めましょう。




壊れる前の対策

パソコンの調子が悪いなぁと思ったら、バックアップを取っておく

※写真など大量の画像データがある場合は外付けHDDがおススメ

長期にパソコンを使わない場合はバッテリーを抜いておく



パソコンは突然立ち上がらなくなります。

すぐにバックアップができるように、日ごろからフォルダの整理を心がけておくとよいですね。




パソコンインストラクター竹村真奈美のHP

札幌市南区・パソコンインストラクター 竹村真奈美のHP パソコンって苦手。をパソコンってスゲー!に変えちゃいます★

0コメント

  • 1000 / 1000