(7/27)もいわ地区センター自由学校 プログラミング体験講座  参加者の保護者の方へ【事前確認のお願い】

2018年7月27日
もいわ地区センター自由学校

子どもプログラミング体験講座
参加者の保護者の方へ【事前確認のお願い】


もいわ自由学校のプログラミング体験講座では無料で利用できるプログラミングソフト Scratch(スクラッチ)を使ってミニゲームを作成します。

事前に、ご持参いただくパソコンの動作確認をお願いいたします。

2018夏休み子どもプログラミング講座の詳細はこちらをご覧ください


<確認手順>

手順は全部で4つです。

  1.  スクラッチの公式サイトにアクセルする
  2. 〔作る〕をクリックする
  3.  Adobeflashを有効にする 
  4. ブロックを移動する


1. スクラッチの公式サイトにアクセルする

※スマホからアクセスした場合、PC版と異なります。動作確認はパソコン画面でお願いします。

ーーーーーーーーーーーーー

▼Scratch公式サイトURL
https://scratch.mit.edu/

ーーーーーーーーーーーーー



2. 〔作る〕をクリックする



3. Adobeflashを有効にする 



4. ブロックを移動する

Adobeflashが有効になると、スクラッチキャット(黄色いネコ)の画面が表示されます。

青いブロックが右のエリアにスムーズに移動することが確認出来たらOKです。


当日はインターネットに接続した状態で、Scratchソフトを使用します

インターネットに接続しますので、Wi-Fiが使用できるノートパソコンをご持参ください。

ネット上での動作が不安定な場合は、予めソフトをパソコンにダウンロードして、ご持参ください。動作が安定し、途中で保存もできるので、安心して講座を受けることができます。

※ダウンロードページの〔インストール〕をクリックして、画面の手順にそって操作を進めてください。

ーーーーーーーーーーーーー

▼Scratchダウンロードページ
https://scratch.mit.edu/download

ーーーーーーーーーーーーー


また、当日はゲーム作成に必要な画像データを用意します。講師のUSBからデータを皆さんのパソコンに保存しますので、ご了承ください。

(講座終了後は削除して頂いて構いません。)

※操作をスムーズに行うためマウスをご持参ください。



今回の自由学校では、少しの時間、パソコンに触れて楽しむ体験講座ですが、もいわ地区センターパソコンサークル「パソくる」で、8月からプログラミングを学ぶ“kidsクラス”の開講を予定しております。

お子さまがプログラミングに関心があるようでしたら、ぜひ、ご検討ください。


講座続きの方、7月中のご連絡で入会金半額で入会できます♪

▼パソコンサークル パソくる“kidsクラス”_子どもプログラミングを学ぼう

パソコンインストラクター竹村真奈美のHP

札幌市南区・パソコンインストラクター 竹村真奈美のHP パソコンって苦手。をパソコンってスゲー!に変えちゃいます★

0コメント

  • 1000 / 1000