(済)Excel|日付と曜日の表示形式

Excelで入力した日付や曜日は、簡単に見た目の形式を変更することができます。


▼サンプルデータ



2月21日(水)もいわ地区センターのパソコンサークルで解説しました。


エクセルで【日付】の表示形式を変更する方法

  1. 日付を入力したセルを範囲選択する
  2. 〔数値〕グループの「ユーザー定義」の下向き▼から一番下の「その他の表示形式」をクリックする
  3. セルの書式設定画面から「表示形式」タブ
    分類▶日付
    種類▶任意のタイプをクリック
  4. OKで確定する


▼〔数値〕グループの「ユーザー定義」▷「その他の表示形式」



▼セルの書式設定画面:日付のタイプを選択する



日付のセルから効率よく「曜日」を表示する

  1. 日付の横のセル(B1)に「セル参照」のリンクを入力する(※=A1)
  2. 曜日表示にするセルを範囲選択する
  3. セルの書式設定画面から「ユーザー定義」の「種類」、aaa(月)またはaaaa(月曜日)を入力する
  4. OKで確定する

※(=A1)は「イコール」は半角「A1」はセルをクリックする


▼曜日の設定画面



日付の表示形式
y:年
m:月
d:日
a:曜日の漢字表記

年月日はそれぞれ英語の頭文字ですが、なんで漢字表記が「a」かと言うと、漢字表記に英語の頭文字がないので、余ったアルファベットに割り当てただけ。と言う話をしましたね☆



▼サークルのこれまでのお題はコチラ


パソコンインストラクター竹村真奈美のHP

札幌市南区・パソコンインストラクター 竹村真奈美のHP パソコンって苦手。をパソコンってスゲー!に変えちゃいます★

0コメント

  • 1000 / 1000