年賀状|住所差込レッスンでもしましょうか?!♪

現在、エクセル講座を担当させていただいる地区センターや区民センターなどが主催する講座は、年度計画で予定が組まれているので、突発的な講座の開講や内容の変更が難しい状況です。


来月(11月)は、すみかわ地区センターではワードとエクセル講座が開催されますが、その2つの講座は連動していないのです。


同じ講師が担当すれば可能かと言うと、そうでもなく、対象や受講されるメンバーが異なりますので、やはり独立した講座内容になります。





年賀状の宛名をパソコンで書きたい

年賀状の時期ですね。先日本屋さんに行ったら、通常、WordやExcelの参考書がある棚一面が年賀状テキストに!すごい数でした。


必然的に、年賀状の宛名をパソコンで書きたいと言うご希望が増える時期になるのですが、この操作、Wordマターなのか、Excelマターなのか、非常に判断に迷うところでありますね。


マター(matter)とは

《原義は問題・事柄の意》俗に、人名や役職などの後について、それらが管理すべき問題であることを表す。「総理―」「人事―」


差込の作業自体はWordの操作になり、作業割合はWordの方が多いのですが、Excelで作成した住所録をWordに差し込んで宛名を作成する場合、Excel住所録の正確な管理が必要になるので、Excel操作は必須。やはりExcelを学んだ先にWordの差込印刷がある方が自然だと思うのです。


ただ、丁寧に時間をとって学びたいWordの差込印刷を回数の少ないエクセル応用講座のまるまる1回分として取り上げるのは、こちらも悩みます。





宛名書き講座とかしたいですね

最初に書いた通り、まさに年賀状シーズンの開催になったのですが、残念ながら、11月のエクセル応用講座の中にWordへの差込印刷の内容は(今のところ)含まれていないのです。


ワード講座の方はあくまでも「入門コース」で、こちらも差込印刷の予定はないそうで…


会場の都合もありますので、叶わないかもしれませんが(ちょっと時期的にギリですもんね)、数名のご希望の方が集まれば、講座とかできたら嬉しいですね。


こんなのどぉ?これはできる?などご希望がありましたら、どしどしお知らせください!(先日のアメブロの記事に書いた通り、言うだけタダです・笑)


話は変わりますが、先日、商売道具が届きました!

買い替えた物の伸縮が渋すぎて、交換をお願いしていた指示棒です。スイスイ伸縮して、ガゼンやる気がでます♪

いつまでも大切に長く相棒として使わせていただきます。

パソコンインストラクター竹村真奈美のHP

札幌市南区・パソコンインストラクター 竹村真奈美のHP パソコンって苦手。をパソコンってスゲー!に変えちゃいます★

0コメント

  • 1000 / 1000