おうち起業|お問い合わせフォームはホームページにあります

私のお問合せフォームはホームページのみにリンクを設置しています。

お客様にわかり易く、目的地がすぐに見つかるブログやホームページ作りが大切だと思っていますが、お問い合わせへの入り口はホームページにあるべきだ。と考えるようになったからです。


お問合せフォームへの入り口は1つですが、そのページだけで内容がわかる方がいいですね。ホームページ経由であることは明確ですが、ホームページを全部読んだかは不明なので、最低限のこと(自分が何者なのか含め)は、書いておいた方が親切です。


たまに見直してみましょう。

私もそろそろ…と思って思案中です。


が、メールフォームあまり使われていません。





電話でのお問い合わせが多い

圧倒的に電話でのお問い合わせの方が多いです。

電話番号もホームページにしか記載していないので、状況は同じです。

  • 入力が面倒
  • メールアドレスがない
  • 話した方が早い

など、理由はいろいろあると思います。





お客様の方が不安がいっぱい。

個人情報である自分のケータイや自宅の電話番号を公開するか否か。個人で起業した多くの方がぶち当たる悩みではないでしょうか。(私もその一人でした。)


安心安全のために電話番号は載せない方がいいでしょうか?という声をよく目にします。(起業ブログのコメント欄などで。)


確かにその不安もありますが、安心安全を確信したいのは、お客様ですよね。


面識のない個人事業主へ仕事を依頼したいと思ったとき、レッスンを受けたいと思ったときに「どんな人だろう」と一番不安に思うのはお客様で、声を聞いたらちょっと安心してするかもと迷い、電話するのも、とても勇気がいることだと思います。


ガシガシ電話してくるのは、広告屋の営業くらいです。(お蔭様で私にもだいぶかかってくるようになりました。検索したらHitするそうで、うれしい限りです。)


話が反れましたが、各ブログサービスには特徴があり、ルールもあります。教室ブログははアメブロで運営していますが、商用利用NGのアメブロで告知をしすぎたり、募集をしすぎたりするのではなく、ブログはブログらしく、使っていこうと思っていお問合せフォームはホームページのみに設定している次第です。



おうちサイズのパソコン教室_takemu

札幌市南区・パソコンインストラクター 竹村真奈美のHP パソコンって苦手。をパソコンってスゲー!に変えちゃいます★

0コメント

  • 1000 / 1000