Excel|便利なショートカット〔ctrl〕+〔D〕

私のおススメのショートカットをご紹介しますね。

エクセルで便利なショートカットです。


〔ctrl〕+〔D〕=上のセルを下にコピーする


下の図のように、範囲選択すると効率UPします。


▼横いっぺんに

▼縦にいっぺんに

※〔D〕はダウンの頭文字です。ちなみに、〔R〕はライトの頭文字で、〔ctrl〕+〔R〕=左のセルを右にコピーする。という割り当てがされています。


エクセル操作の多い方ははじめは少し意識して使うようにすると、次第に馴染んできて自然と使うようになるくらい、実は頻度の高い操作だと思います。


とっても楽チンです。

「コピー貼り付け」の2段階の操作を1回でできますからね。

〔ctrl〕+〔C〕→コピー

〔ctrl〕+〔V〕→貼り付け

「貼り付け」のことを英語で「ペースト」と言うので、この一連の操作を「コピペ」と略しますよ。


<注意>〔ctrl〕+〔F〕は検索ボックスを表示するショートカットなので、無意識に〔ctrl〕+〔D〕を押しているとデータが書き換わっている可能性があります。〔D〕と〔F〕のキーは隣に並んでいるので、検索ショートカットをよく使う方もこの方法を知っておくと、誤操作などの予防になります。

おうちサイズのパソコン教室_takemu

札幌市南区・パソコンインストラクター 竹村真奈美のHP パソコンって苦手。をパソコンってスゲー!に変えちゃいます★

0コメント

  • 1000 / 1000