Word|文字列を表に変換する

書いた文字を表に変換する方法、とても簡単なのでご紹介しますね。




文字列を表に変換する

▼操作方法

表に変換したい部分を範囲選択する

 -リボン〔挿入〕タブから

  -〔表〕-〔文字列を表にする〕をクリック

   -完成をイメージして「何列、何行」を指定する





▼出来上がり



※項目と内容の境目には〔Tabキー〕を入力しておく必要があります。(図の赤矢印)

※Tabキーの内分は1行目に設定されますので、適宜編集します。(緑矢印)



今回のサンプルのように、日時や場所をお知らせするプリントは〔インデント機能〕や〔Tab〕機能で調整して作成するときれいに仕上がりますが、細かい操作で苦手な方も多くいらっしゃいます。


表を使うとバランスを整えやすく、初心者の方でも見やすいお知らせをつくることができます。完成したら、表の線を消す(非表示)にすると、今回のサンプルと同じような見栄えになりますよ☆

パソコンインストラクター竹村真奈美のHP

札幌市南区・パソコンインストラクター 竹村真奈美のHP パソコンって苦手。をパソコンってスゲー!に変えちゃいます★

0コメント

  • 1000 / 1000