PC|Windows10のデスクトップ仕様~デスクトップ画面の使い分けとブラウザの使い分け~

Windows10のデスクトップは画面の使い分けが出来るんですよ。


〔新しいデスクトップ〕を表示すると、「デスクトップ1」、「2」…と、選択できるようになります。下の画面は、デスクトップ2には3つのウィンドウが開かれていますよ。という状況を表示しています。


私は滅多に使い分ける事はないですが、仕事やPTAの書類を作っているときなどに、これブログのネタにしよう!そして、今記事を書こう!と思い立ったときなどは、データが万が一にも一混ざらないように、デスクトップごと使い分けます。(せっかくの新機能ですから。)


ただ見ている画面が違うだけで、中身はリンクしています。一方の画面で保存したものは、どちらのデスクトップからも直ぐに閲覧、使用可能。


仕事用のデータをサンプルとして、そのサンプルを別のデスクトップでブログようとして加工します。ブログ用に加工していると、「ここ、もっとこの方がいいかも」とアイディアが生まれることもあります。(たいてい、何でも、自分だけで使っているよりも、誰からにススメるために試行錯誤している方が、よく仕上がりますよね。)


そんなときは、仕事用のオリジナルも改定してとデータを行き来するので、より安全に使うことができるようになりました。





ChromeとFirefoxの使い分け

ちなみに、私はブラウザをChromeとFirefoxを使っています。


ノートパソコンを持ち歩いて授業をする都合で混乱しないように、レッスンとプライベート関連で区別しています。


どちらかと言うと愛用しているChromeをレッスン&ブログの更新に使っています。どれがいいんですか?の質問や、Chrome対Firefoxの比較ネタを目にしますが、インターネットブラウザは、どれが一番ということはありません。ぞれぞれに特徴がありますので、自分が使いやすいものを選ぶとよいと思います。


HPやブログの体裁(レイアウト)を変更したときは、主要ブラウザで状態を確認しています。


  • Chrome
  • Firefox
  • Internet Explorer
  • (これからは)Microsoft Edge(も増えていくのでしょうかね…)


ちなみに、アメーバブログのサイドバーに貼っていあるレッスンカレンダーのputputカレンダーはChromeでは、ポップアップがエラーになることが多いです。



何かのエラー上手くいかないときにちょっとブラウザを切り替えてみるとスムーズに行くことも多いので、困ったら試してみてください。


そのエラーも長時間続くものではなく、数時間で解決することも多いんです。少しの間、Chromeを離れてFirefoxを使っていたら、Chromeが復活した☆なんて事もよくある話です。

おうちサイズのパソコン教室_takemu

札幌市南区・パソコンインストラクター 竹村真奈美のHP パソコンって苦手。をパソコンってスゲー!に変えちゃいます★

0コメント

  • 1000 / 1000