Excel|数字が見やすい書式設定「会計」

私の作るエクセル書類はとても美しいんですよ。

先日の記事にUPした値引き売上表も、些細な工夫がしてあります。

数字がたくさん並んでいる割に、見易いなと思っていただけた方、いないでしょうか?いないでしょーか?!



価格のセルの書式設定に「会計」を使っています。


価格のセルに主に使う書式は「通貨」スタイル(書式)で、ボタンの「,」(コンマ)からも設定できます。そこを書式設定のダイアログボックスから「会計」を設定することで、ちょっと見やすくなるんですよ。





通貨スタイルと会計スタイルの違い

  • 通貨スタイル…三桁区切りのコンマがつく
  • 会計スタイル…三桁区切りのコンマがつき、数字の後ろに余白ができる。「¥」マークを表示した場合は、「¥」マークをセルの左端に表示する。

表示の違いを比べてみると、このように見え方が違います。


どちらも三桁区切りをつける書式ですが、「会計」はセルの枠や記号から距離をつくり数字を見易くします。たくさんの数字が並ぶとき、目で見て電卓で計算が必要な帳簿などとても便利です。


表にしてみるとこんな感じです。

見易いですよね。


冒頭で私の作る表は美しいなんて、大きなことを言いましたが、どう作るかは個人のセンスも影響しますし、正解も不正解もないのですが、些細な気づかいが見やすい表を作るコツだと思います。


自分と違うタイプの表をみたら、どう作ってるんだろうと探ってみるとよいですよ。

パソコンインストラクター竹村真奈美のHP

札幌市南区・パソコンインストラクター 竹村真奈美のHP パソコンって苦手。をパソコンってスゲー!に変えちゃいます★

0コメント

  • 1000 / 1000